スポンサーサイト スポンサー広告 --/--/-- -- .

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『朝日新聞の中国侵略』戦前の朝日新聞社は積極的に軍に加担、大陸制覇の野心を実行に移していた[02/17] c0 t0 報道の自由・言論の自由 2011/03/09 Wed .

【書籍】 戦前の朝日新聞社は積極的に軍に加担、大陸制覇の野心を実行に移していた…『朝日新聞の中国侵略』 [0217]
1 :夏髪φ ★:2011/02/17(木) 19:13:46 ID:???
★「朝日の中国侵略」出版 「大陸制覇の野心、実行に」
 ■メディア史研究者“戦争責任”問う

 「朝日新聞の中国侵略」という新刊が週明けに文芸春秋から出版される。
著者は山本武利・早大政治経済学術院教授。さきの大戦中、朝日新聞社の経営陣が次第に
軍と足並みをそろえ日刊邦字紙「大陸新報」や中国新聞協会というダミーを使って
大陸制覇の野心を実行に移していたと指摘する内容だ。半世紀の研究と新資料を駆使して、
メディア史研究の第一人者が朝日新聞社に“戦争責任”と説明責任を問う。

.

 「大陸新報」は中国・上海に本社を置く国策新聞。昭和14年に陸・海軍と外務省などの後援で設立された。
上海のライバル紙を併合し、南京、武漢や徐州でも姉妹紙を発行。
公称10万部は当時、中国の邦字紙として最大級だった。
軍報道部が発行していた華字紙「新申報」も傘下におさめた。

 当初は軍閥に強いコネを持つ人物が経営を担い、3年後、
尾坂与市・元東京朝日新聞社会部長が理事長に就任。当時の経営陣の半数が朝日新聞出身者だった。

 こうした人事は当時の美土路昌一・東京朝日編集局長や緒方竹虎・朝日新聞専務兼主筆の意向
を反映しており、15年に就任した創業家の村山長挙社長が路線を継承したとみられる。

 19年9月、尾坂理事長らが主導する中国新聞協会が発足。これは邦字・華字のわくを超えて
「全中国の新聞の一元的支配をねらうファッショ的統合機関」(「朝日新聞の中国侵略」)で
「日本軍の意向と威光を受けた朝日の中国侵略の意図を示すものに他ならない」(同)という。

 「朝日新聞の中国侵略」は「大陸新報」や朝日新聞社の幹部と特務機関との接点や
村山社長の公私混同ぶりも浮き彫りにするが、終戦とともに山本教授が
「平時はリベラリズム、戦時は帝国主義」と呼ぶ朝日新聞社の野望は頓挫する。

 山本教授は「戦前の朝日新聞社は『やむをえず妥協』したのではなく、
積極的に軍に加担していた側面が強い。ゆえに単なるメディアの覇権争いとは一線を画し、『侵略』とした。
同社の社史や記事はこうした指摘に真正面から答えていない」と話している。

 同書は22日の発売。朝日新聞社広報部は「まだ刊行されておらず、お答えしようがない」としている。(関厚夫)


ソース やふー(産経新聞) 2月17日(木)7時56分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110217-00000090-san-soci


2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:16:17 ID:Lx0IZMMl
アカヒからぐんくつの音が聞こえるw



3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:16:24 ID:GvvGgcKT
条約で消えた戦争責任を迫るメディアは信用できない
チョンかシナの手先にしか見えない


4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:17:11 ID:NcvMbpb0
子ども手当、“海外分”6000人が不正受給か
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1297854043/1-


5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:18:10 ID:fcWjotk/
ちゃんと反省して特定アジアをマンセーしてるだろ


6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:19:14 ID:P5tBM/5R
朝日新聞船は実在したんだな
アカヒこのやろう!


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:20:11 ID:Oweno/Ir
日本女性は「誘拐犯」 米大手TVが“反日キャンペーン”
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/110217/amr11021719040007-n1.htm


8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:20:56 ID:Lx0IZMMl
軍事評論家の大西さん 「ア、アサヒ新聞号」




9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:21:02 ID:NcvMbpb0
【米国】 マッサージ店で不法売春の韓人女性、相次いで逮捕(マサチューセッツ等)[02/11]
http://c.2ch.net/test/-/news4plus/1297511352/1-


10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:21:45 ID:ijuUq1bJ
戦争犯罪に時効は無いと朝日新聞に書いてあったので
全員、死刑にしていいよ。


11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:23:31 ID:/DBNqXaz
>>10
戦後生まれの日本人まで責任取れと要っているくらいだから
当然現役社員も責任取るべきだよね


12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:23:52 ID:vpq22zM4
何を今更・・・散々戦争を煽っていたのは政府よりもマスコミだったし。


13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:24:17 ID:ORuQpkUY
戦はこれからだ

だなw


14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:25:44 ID:OhfFCdxB
なんか、ちょっと視点が違うなあ
経済・権益の保全に、軍隊が必要なのは現代でも変わらないのに
何で全て悪というところから始まるんだ?


15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:26:10 ID:Lp3hMebA
『世紀末から見た大東亜戦争』(現代アジア研究会編/プレジデント社、一九九一)
第五章 大東亜戦争とコミンテルン 京都大学名誉教授 勝田吉太郎

 尾崎がひそかに抱いていた構想と工作の方向は、彼の獄中手記を読めば明瞭となる。
「私がしきりに心に描いていたところは、次のごときものでありました。第一に、日本は独伊と
提携するであらうこと。第二に、日本は結局英米と相戦ふに至るであらうこと。第三に、最後に
我々はソ連の力を借り、先ず支那の社会主義国家への転換を図り、これとの関連に於て
日本自体の社会主義国家への転換を図ることでありました」
 さらに別のところで、
「日本は南方への進撃に於ては必ず英米の軍事勢力を一応打破し得るでありませうが、その
後の持久戦により消耗がやがて致命的なものとなって現はれて来るであらうと想像したので
あります」
と述べている。つまり南方への侵略政策によって英米と戦わせ、日本を消耗戦に導くというの
である。
 さらに、こんな一節もみえる。
「英米帝国主義との敵対関係の中で日本がかかる転換を遂げる為には、特にソ連の援助を
必要とするでありませうが、更に中国共産党が完全なヘゲモニーを握った上での支那と、
資本主義機構を脱した日本と、ソ連の三者が緊密な提携を遂げることが理想的な形と思はれ
ます」
 つまり社会主義体制となった中国と日本とソ連、この三者の力によって世界革命を図ろうと
いうのである。さらにまた、こんな一節もある。
http://unkar.org/r/history/1121091165/134-135


16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:26:31 ID:G49UstAI
朝日新聞は戦後もずっと体制側の右派新聞だよ
誤魔化されているだけ


17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:28:20 ID:XOo04jU1
朝日はずっと中国共産党の犬
戦前は、日本と中国国民党を戦争させ
中国共産党に漁夫の利をもたらした。


39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:04:40 ID:p4mV4l1N
>>17
一方テレ朝はTPP推進、郵政改革法案では番組内で亀井に牽制


18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:33:39 ID:hqThLZIS
いまこそ「暴支膺懲」「在日朝鮮人帰国事業」

が必要なのに、必要なときには、役に立たないやつらだ。


19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:34:27 ID:Cmf8XWYE
今頃なにを言ってるんだ?
朝日の社旗をみてみろよ

マラソンの沿道で、それを無心に振る馬鹿ども


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:37:55 ID:ijuUq1bJ
>>19
サッカーのアジア杯でも韓国のMONKI選手が
朝日新聞社旗をみてファビョったくらいだもんな。
もう、朝日新聞は全財産没収してアジアの戦争被害者に賠償すべきだろう。
これに反対する奴は、みなファシスト憲法改悪右翼軍国主義者ね。


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:34:38 ID:f4CRp/gO
昔、「朝日新聞の戦争責任」という本があったが、戦時中の朝日紙面を多数掲載
していたことで、著作権無視を問われて裁判を起こされ、事実上発禁図書となった。
50年たてば、著作に関する権利は消えるはずなのに。


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:37:19 ID:V4N8vhrY
いちばんの戦争責任は朝日新聞。



23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:38:19 ID:P5tBM/5R
全然関係ないけど珍走団の言う日章旗ってあれ旭日旗じゃないの?


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:38:39 ID:OE644oYA
なるほど。momKIがファビョるわけだw




25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:42:31 ID:IymNdBIZ
なるほど
現代の朝日が産経ということか


26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:42:33 ID:UZJJTFjy
アカの手先のオフェラ豚であり続けてるけどな。


27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:43:10 ID:N4eBIkCl
今更かよ


28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:45:41 ID:/DBNqXaz
これに対してアカヒがどんな釈明するか楽しみだわ
出版後にもちゃんとコメント取ってこいよ


32 : ◆65537KeAAA :2011/02/17(木) 19:52:28 ID:HExuAkcF ?PLT(12001)
>>28
検閲とか軍部の圧力で無理やり書かされた。
我々も被害者である。
しかし今後このようなことが無いよう、政府には逆らい続けるぜ!


35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:00:24 ID:/DBNqXaz
>>32
その言い訳を>>1の本が思いっきり否定しているようだからなぁ
名誉毀損裁判でも起こさないと格好付かないんじゃないの?


61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:33:24 ID:ONHXXNUP
>>28

この手の本は過去何度も出版されていた。
朝日はその度にいつも同じ態度を取ってきた。
徹底的に無視をする、書評や記事では一切触れず抗議もしない、これには雑誌を除く他のマスコミも同調する。新聞テレビで全く触れないと世間ではほとんど話題にならず、ほとぼりが冷めた頃はそんな本は最初からこの世に無かったのと同じになる。
これが毎回繰り返されている、だからここを読んでいるあなた達もそんな本が今まで何回も出版されてきたことを知らないだろう?


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:47:40 ID:xNlu2GFI
中国と韓国の(自称)戦争被害者さんたちは
アカヒを訴えて謝罪と賠償を要求したらどうかな


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:49:21 ID:7/pX8Dtz
いや、いがいと勘違いしがちだけど、戦争を煽ってたのは左翼。
つーか、鳩山の祖父とかだったりする。

「大東亜共栄圏」「アジアの解放」なんて言って無駄に戦線をのばさせて、
国力を削らせてさ。


33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 19:53:05 ID:kEY3A8gY
>>30

その辺を詳しく頼むわ


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:02:22 ID:7jMfTIpW
>>30
すごく興味深い話だ


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:06:43 ID:Tzb/301J
>>30
革命を起こしたかったからな。
鳩山一郎もそうだけど
犬養毅も煽っていたな。
暗殺は悲劇ではなく自業自得だもん。
民主が松岡を死に追いやったように
犬養と鳩山らが暗殺未遂で重症の浜口を死に追いやった。
統帥権干犯問題から軍部台頭が始まったわけだから。


37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:03:44 ID:Lp3hMebA
『世紀末から見た大東亜戦争』(現代アジア研究会編/プレジデント社、一九九一)
第六章 日本を陥れたもの 京都産業大学教授 丹羽春喜
(本稿は、『現代警察』五十五号、平成二年五月号所収の拙論に大幅な改訂を
加えたものである)
 
 当時は、尾崎が所属していた『朝日新聞』をはじめとする大新聞も、これに同調して、日本の
全国民を対中・対米英戦争に駆り立ててやまなかったことは周知のとおりである。しかも、
このことについては、次のような驚くべき事実があったことを認識しておかねばならない。
 すなわち、終戦後、マッカーサー司令部は、朝鮮戦争勃発を機に、当初の容共政策を改めて
「反共・防共政策」に転じ、日本の新聞社から共産主義分子を排除する指示を出した。
いわゆる「レッド・パージ」である。このとき朝日新聞社からは、二百人前後ものスタッフがそれ
に該当するものとして追放されたわけであるが、その人たちは、その年齢や地位から見て、
その大部分は尾崎と同様に戦前・戦中に入社して、戦争中の『朝日新聞』を作っていた人たち
であったことは明らかである。すなわち、戦前・戦中に、「暴支膺懲」「蒋介石政権撲滅」
「独伊枢軸との提携強化」「鬼畜米英打倒」などを狂的なまでに叫び続けた『朝日新聞』の
編集は、このような共産主義者およびその同調者によってなされていたわけである。
http://unkar.org/r/history/1121091165/136


40 :日本人民解放派 ◆QKtGI6wlFU :2011/02/17(木) 20:05:21 ID:UAD0nHcQ
新聞社が軍に加担っておかしな表現だな。新聞社には報道の自由があるだろ。
実質、何を書いたとしても判断するのは国民自身。戦争をちっぽけな会社の責任にするのは間違ってる。


42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:07:21 ID:AkmTUORH
>>40
捏造してまで戦争を煽ってたのはマスコミ自身さ。


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:08:48 ID:y4CjEnXw
>>40
今より遥かに判断材料が少ない時代だっただろ


44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:09:57 ID:Tzb/301J
>>42
今でもねつ造してるけどね。
戦時中英語禁止令がでて
国民は英語を禁止されていたというけど
そんなのでたらめ。

行政文書や企業の書類でも
軍部の内部書類でも英語は出てくる。
当時の産業技術や商業知識は
アメリカからの流入が多かったから
英語なしでは全てが進まなかった。


47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:13:07 ID:ORuQpkUY
>>44

学校できちんと英語を教えていたからね


48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:13:34 ID:AkmTUORH
>>44
その通り。
マスコミにとっての事実は彼らの脳内にあることだけ。
だからいくら捏造歪曲しても平気なの。



50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:15:52 ID:/DBNqXaz
>>44
英語禁止キャンペーンってアカヒがやっていたような・・・


58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:31:27 ID:EXJTw2On
>>40
誉め殺しうまいね。


45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:11:59 ID:EwOW48or
だからこそ戦後はその反省から日本の良心的意見のシンボルになったのだろう。
色々言われても朝日新聞こそ日本を代表するクォリティーペーパーだ。


49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:13:49 ID:y4CjEnXw
>>45
KY事件や2ch朝日規制事件は朝日新聞のクォリティの高さを示してるな


51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:16:49 ID:vpq22zM4
>>45
なんだお前朝日の在日社員か。

http://hissi.org/read.php/news4plus/20110217/RXdPVzQ4b3I.html


46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:13:05 ID:rnZfTNl8
>>1
てかこれN速+ネタじゃね


54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:20:09 ID:tMKLhOsK
>>46
だな


53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:19:23 ID:E2BoN+Qb
非難すべきは朝日ではなくてルーズベルトだと何故ここの連中は言わんのだろう…。



55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:23:30 ID:/DBNqXaz
>>53
外の敵より内の敵だぜ、仮にアカヒや変態が売国やっていなかったら
朝鮮をゴミ箱に、シナも大きな顔していられなくなる


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:26:45 ID:Tzb/301J
>>53
戦争への動きは1920年代末には
始まっていたんだ。
そのころはまだルーズベルトじゃないでしょ。
国内で戦争しか選択肢がなくなった要因の一つが
朝日新聞等マスコミと緒方ら政党政治家(笑)で
それを批判しているんだよ。


59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:31:38 ID:dH0ONaDC
>>53
無能な味方は敵より危険
まあ朝日が味方なのかどうかは一考の余地ありか


63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:36:12 ID:FCBvNcYB
>>53
日本人が馬鹿なだけだ。
日本陸軍戦車は、米の機銃掃射だけで乗員が即死、火を吹いた。
見栄だけで行った真珠湾奇襲攻撃。さる以下の知能しかない。


75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 21:40:53 ID:E2BoN+Qb
>>56
それを言うならマスコミと政治家もそうだが財界の責任が大きいと思うが。


76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 21:47:25 ID:ONHXXNUP
>>63
> 日本人が馬鹿なだけだ。

でなけりゃ未だに朝日がのさばってるはずがないわな。
馬鹿にしか相手にしてもらえない会社にいる連中がお利口とも思えんが。


82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 21:59:12 ID:tsK+NA9x
>>63
さすが戦いもせず小便ちびりながら無血開城した国の人は賢いな


66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:41:08 ID:xNlu2GFI
【マスコミ】新聞大手、部数減止まらず 朝日は「800万部割れ」続く
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297941291/




69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 20:44:50 ID:wphsOImk
お前ら、まず吉村昭の『蚤と爆弾』に対して反論してみろよ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1054698490
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/campus/1297176903/

















81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 21:58:11 ID:A7hSTt6f
「笑止!米英蒋共同宣言、自惚れを撃破せん、聖戦飽くまで完遂」

ポツダム宣言に対して
・・・毎日新聞


86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 22:25:46 ID:ONHXXNUP
>>81

「風の息づかいを感じていれば事前に負ける気配があったはずだ。」


88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 22:26:53 ID:P9ulIUeo
中国脅威論とかマジで笑えるんだがw

韓国がいまだ日本を相手に軍備を整えてるのと一緒のレベルだろ。


89 :85:2011/02/17(木) 22:34:32 ID:7/pX8Dtz
>>88 ミャンマーやチベットという「現実」を見てから書き込めよ。



90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 22:47:29 ID:P9ulIUeo
>>89
でたでたw 中国脅威論の話になると必ず、チベット、ウイグル、台湾、ミャンマーの話でるのなw

ぶっちゃけると比較対象にもならん。上記の国がなくなっても迷惑する国は少ないが、日本が中国から軍事侵略を受けたら世界中の経済が大混乱に陥る。

中国が本気で日本に軍事侵略しようものなら、速攻で先進国から経済制裁。
経済制裁された中国経済は崩壊し、民主の怒りは共産党に向けられる。

こうなる事が解ってるのに、中国が日本を軍事侵略するメリットが全くない。


91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 22:48:21 ID:ONHXXNUP
>>89

支那人が東北部などインチキな名称で呼んでる満州もお忘れなく。


109 :85:2011/02/17(木) 23:39:23 ID:7/pX8Dtz
>>90
> 中国脅威論の話になると必ず、チベット、ウイグル、台湾、ミャンマーの話でるのなw
> 上記の国がなくなっても迷惑する国は少ないが、

おいおい、世界の9割を超えるPCの設計製作してるのが台湾だぞ。


> 中国が本気で日本に軍事侵略しようものなら、速攻で先進国から経済制裁。

その根拠って、所詮お前の妄想だろ。

だいたいさ、アメリカでさえ、日本は軍事的にも自立しろと言ってるのに、
> 速攻で先進国から経済制裁。
してもらえる確証なんて、何一つ無いわけで。

> 日本が中国から軍事侵略を受けたら世界中の経済が大混乱に陥る。
世界中の経済が混乱したら、それこそ各国は軍を派兵する事なんて出来ないだろw


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 10:16:44 ID:vH9QRYZC
>>90 シナは尖閣列島奪取を公言していることを忘れているぞ。

 これを実行するには軍事侵攻しかないだろう。


98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 23:08:49 ID:PB21kCwo
緒方のような戦争協力者を生んだことの反省があるからこそ
戦後は今の平和憲法遵守を求める朝日の気風が生まれたんだよね!




102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 23:17:09 ID:9P/iXIgQ
>>98
朝日の気風www


100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 23:12:20 ID:nUetCRKr
滿洲事変を境に朝日はそれまでの論調を翻し軍の行動を積極的に肯定しはじめた。
右翼からは「あれが朝日か」とか「売らんか新聞」と呆れられ揶揄される始末。
世論を怖れおっかなびっくりで踏み切った陸軍も拍子抜けするほどに。

 このあたりは半藤一利の「昭和史の転換点」の「朝日新聞と満州事変」に詳しく
記されている。
 また朝日新聞社刊「太平洋戦争への道」別巻 開戦外交史 資料編収録の
満州事変機密作戦日誌の9月21日記述に二宮中将と東京朝日新聞の編集課長
との会談の記述があり陸軍支持の意を表明している。
 この会談は民政党が軍部牽制策を講ぜんとし川崎内閣書記官長が都下の
新聞社を買収せんと試みたるとの情報があったため行われたもの。



101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 23:16:37 ID:nUetCRKr
>>100
訂正

「売らんか新聞」 → 「売らんかな新聞」

 なお、上記の如く言われた背景にはそれまでは朝日の論調に反撥した人々の
不買運動があった。で、満州事変で急に論調を変えたので売上のために
背に腹は代えられず変節したとみなされた。


103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 23:18:17 ID:P+sarYeb
革新勢力と共産主義グループに乗っ取られていた戦前の政府と軍部とマスコミ
http://1st.geocities.jp/anpo1945/kakushinseiryoku.html

今日の「右翼」は、戦前の昭和時代の政府と軍部とマスコミを乗っ取った革新勢力を支持し、
大東亜戦争(日中戦争と太平洋戦争)を支持する。
この革新勢力は戦前、「反自由主義、反議会制民主主義、反・正しき個人主義、反・資本主義、反米英、反ソ・反共」を掲げて、
「国家革新」「国家改造」を主張し、上からの革命を実行していった。

彼らは当時も今日も右翼と見られているが、彼ら自身が「革新派」を自称したように左翼であり、極左であった。
彼らは、「皇国」「日本主義」「天皇親政」を連発して民族派を装ったが、法と明治憲法を否定し、
「天皇主権」を唱えて明治憲法の天皇制(立憲君主制)を否定した。
彼らは、法が支配する立憲君主国・自由主義国の日本を否定した反日勢力であった。

ただし、大東亜戦争(1937年~45年)を主導した勢力は、スターリンの秘密指令を受けた正体を偽装した共産主義者グループであった。
近衛文麿首相やゾルゲ・尾崎秀実グループ等である。
彼らは主勢力の革新勢力に正体を偽装して、政府や軍部やマスコミの中枢に潜入し、革新勢力の戦略目標を利用しつつ、
自らの戦略目標を実現するべく政治謀略活動に全力を挙げていったのであった。



105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/17(木) 23:24:18 ID:0TeCmwDM


朝日新聞が大日本帝国政府から弾圧を受けて戦争を煽ったどころか
軍と結託して煽ったことを朝日新聞自身が記事に書いているw

東京朝日新聞主催「盧溝橋事件一周年座談会」
http://www.geocities.jp/yu77799/rokoukyou/zadankai10.html
これは最後のページですが、当時の支那駐屯軍の報道担当の将校の発言から、
支那駐屯軍の戦線拡大派(この座談会の出席者)と東京朝日新聞社が結託し、


 政府、軍中央の不拡大路線をなんとか一撃必殺論に覆すため、
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 都 合 よ く 世 論 を 煽 動 し て 成 功 し た 、 ということが
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あっさりと明らかにされています(赤字部分の発言内容など)。

しかも当時、 朝 日 は こ れ を 自 慢 し て 紙 面 に 載 せ て い ま す。
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ちなみにあの牟田口廉也も出ています。




113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 01:22:58 ID:/0rXji7Z
>>1
んで戦後それを悔やみ、反省し、意見を180度変えたんでしょ、きっと。

一体それがどうかしたのか?

思想言論の自由を弾圧か?

俺も子供の時は巨人ファンだったけど、今はむしろ巨人嫌いだ。
これが罪になるとでも?




114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 01:56:34 ID:idpfKbmM
>>113
バカか?
言論人や言論機関が自分の主義主張を変更したなら、その事実を告白しなければならない。
そうでなければ、他人を評価や非難する際に説得力を持たせられない。
まぁ、朝日みたいな無責任サヨクに、説得力なんざあったためしがないけどな。


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 02:45:52 ID:HBHsVkQ/
>>113
その例えで言いますと、貴方が自叙伝を書く場合に、「私は子供の時から巨人が
嫌いだった」とは書かないでしょう?
ところが、朝日は「子供の時から巨人が嫌いだった」と書いているようなものなのです。




122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 02:56:19 ID:/0rXji7Z
>>114
ん?
そんなルールは憲法にも法律にも無いが?

どう考え訴えようと自由だ。
ここは日本だ。それがルールだ。
気に入らなければ、お前さんは日本から出てけばいい。
そっちの方が話が早い。



118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 02:41:27 ID:FdSU9Hx0
>>1

朝日新聞の戦争責任―東スポもびっくり!の戦争記事を徹底検証 [単行本]
安田 将三 (著) 石橋 孝太郎 (著)
出版社: 太田出版 (1995/08)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4872332369


廬溝橋・謀略の銃弾
ttp://www63.tok2.com/home2/ahonokouji/sub1-44-2.html
ゾルゲ事件
ttp://www63.tok2.com/home2/ahonokouji/sub1-44-3.html
陰謀の海・真珠湾
ttp://www63.tok2.com/home2/ahonokouji/sub1-44-5.html




120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 02:47:24 ID:8WHhvYLg
【CIA】緒方竹虎を通じ政治工作 50年代の米公文書分析
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1248550812/
CIA:緒方竹虎を通じ政治工作 50年代・米公文書分析
 ◇「彼を首相にすれば、日本は米国の利害で動かせる」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090726ddm001030070000c.html
CIAは緒方を「我々は彼を首相にすることができるかもしれない。実現すれば、
日本政府を米政府の利害に沿って動かせるようになろう」と最大級の
評価で位置付け、緒方と米要人の人脈作りや情報交換などを進めていた。

55年には「POCAPON(ポカポン)」の暗号名を付け緒方の地方遊説にCIA工作員が同行するなど、
政治工作を本格化させた。
 同年10~12月にはほぼ毎週接触する「オペレーション・ポカポン」(緒方作戦)を実行。
「反ソ・反鳩山」の旗頭として、首相の座に押し上げようとした。
 緒方は情報源としても信頼され、提供された日本政府・政界の情報は、
アレン・ダレスCIA長官(当時)に直接報告された。

緒方竹虎(元朝日新聞政治部長、編集局長、主筆を経て副社長、自由党総裁、内閣官房長官)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%92%E6%96%B9%E7%AB%B9%E8%99%8E


121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 02:48:49 ID:8WHhvYLg
■KGBスパイ暴露のレフチェンコ証言
1979年(昭和54年)にアメリカに亡命していたKGBのスタニスラフ・レフチェンコ元少佐(41)が、
KGBで東京駐在時代の日本人エージェントについて供述、米リーダーズダイジェストがまとめたものを、
毎日新聞の古森義久が入手して、昭和58年4/13の毎日新聞朝刊に掲載された。
(略
1983年(昭和58年)4/12夜には米リーダーズダイジェスト社が8人の実名を公表した。
レフチェンコ証言によるエージェント7人というのは「公安秘密資料を友人より入手し、
10年もKGBに協力した」アトスとは社会主義協会事務局長の佐藤保、カントとは
サンケイ新聞編集局長の山根卓二、ギャバーとは社会党元委員長の勝間田清一、
グレースとは社会党衆院議員の伊藤茂、サンドーミルとは日本対外文化協会事務局長の杉森康二、
バッシンとは山川暁夫、フーバーとは自民党で元労相の石田博英、
そして協力者としてムーヒンことテレビ朝日専務の三浦甲子二。
いずれも毎日新聞紙上などで報じられたもの。
(略
その後、三浦に関しては加藤昭などによるソ連崩壊後の極秘文書の洗い出しによれば、
ソ連のエージェント活動をしていたという記載があり、中川一郎自殺の際にも5日後に、
ソ連に他殺説を連絡していたという。
ttp://www.geocities.jp/showahistory/history06/topics58a.html


KGBの対日工作・番外編
ttp://wldintel.blog60.fc2.com/blog-entry-77.html
 接触は八二年九月、レフチェンコ・メモにも名前のあった三浦甲子二・テレビ朝日専務の仲介で極秘裏に行われたという。



125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 03:36:20 ID:gImEnRP5
ヽ  ノ       `ヽ r´      ヾ ソ  やーい、アサピー、とうとう800万部割れしてやんの!
  ~ヽヽ        U       /ノ
   ヽノ        (⌒⌒)      /
         ムキ━ l|l l|l ━ッ !!    2ちゃんのネトウヨ、うるへぇー!
            ∧_, ,_∧∩      テメーらのせいじゃい!!しねネトウヨ!!
             (#@田@)ノ '、  \
-.´⌒二⊃   __φ_朝_ l___   ⊂二⌒丶
 _ソ.   /旦/三三/    /|     ヾ__
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
.        | 800万部割れ新聞:| /



130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 07:28:30 ID:dvHxEzEt
>>125
最盛期のジャンプ以下の発行部数か。広告メディアとしては死んだも同然だな。


126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 06:05:44 ID:b7G8tm6H
ニゥスがなければ、ニゥスを造る。それがアカヒ新聞。どんなに湿り気
タップリな場所でもアカヒが通れば大炎上。

日本の悪口を言い触らす為だけにニューヨーク在住 → ガラパゴス諸島
まで出向いたアカヒの山中という馬鹿をお楽しみ下さい。




朝日新聞、今度はガラパゴス諸島の人々にご注進して火を付ける「実は日本でのガラパゴスの意味は・・・」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1297880525/


132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 07:38:39 ID:L2Yqu+FE
朝日新聞は、過去の日本の歴史の蛮行に気がつき、
最も反省した新聞だということだな。


134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 08:02:01 ID:JuRQhjS9
>>132
国民をミスリードするという点は全く変わってませんがw


135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 09:41:09 ID:xN5sPO1r
>>132
責任を他人に擦り付けてるだけw


138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/02/18(金) 10:30:28 ID:rHBDc6bY
ちゅか、朝日新聞って-135%→-270%と売り上げが大躍進中だぜ。
昨年のリストラでも予想外に報道部から脱落者多くて急遽報道関連の人材大募集したし。



48 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー \877/2TB/100Mbps]
新着レスの表示
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :



read.cgi ver 05.0.7.9 2010/05/24 アクチョン仮面 ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

.


 

TRACKBACK

http://servechilled2u.blog102.fc2.com/tb.php/3776-9eaf1793
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。